04.10.16 皆様にお礼


 
□TOPページに戻る方は、こちら。    □過去の文章をもっと読みたい人は、こちら。


杉並区善福寺の家のオープンハウスに足を運んで頂いた皆様へ、

お忙しいところ、また遠いところ、ご来場ありがとうございました。
我々、設計事務所は、なかなか実物を見せて差し上げる機会が残念ながらありません。
もちろん、若い我々の経験不足も大きいですが、その点でどうしてもご不安にさせてしまう事があります。

それは、我々の説明能力不足も大きく、いつも反省しております。

ですので、このような機会を我々にもたせてくれたオーナーの桜井、岩渕さんには、本当に感謝していますし、
また、このように場を共にする機会をお客様ともてた事を大変うれしく思っています。

今回の住宅も結局は、我々の力だけではなく、お客さんとの度重なるやりとり、現場監督さん、各職人さんの
多大なる御協力の上に実現できています。
そのコミュニケーション抜きには、絶対に良い建物はできないと考えていますし、その点を我々は一番大切に
考えています。


また次回お会いする時は、「この場所を共有した」 という共通の体験をもとに、たくさんのお話をしたいと思います。
そしてまた、別の場所で、別のご家族のための、特別な空間が誕生していけば最高ですね。


住宅の答えは、1つではありません。
お客様と敷地の数だけ答えがあります。


そんな世界に1つだけの答えをそれぞれのお客様と作って行けたら、と今後ますます精進していきたいと考えています。



最後に、今回場所を提供して頂いた桜井、岩渕様ご夫婦に心より感謝すると同時に、
工事して頂いた、藤孝建設さん、職人さん達、そして担当の古賀さんに、ご苦労様、そしてこれに懲りずに、また共に
ハッピーな建築をつくりましょう、と大声で言わせて頂きます。

いい一日でした。


(04.10.16 にしくぼ)                                                          ホームへ


ホームへ